瓦1枚の交換から屋根を守る雨漏り対策のプロ

村田隆幸

むらたたかゆき

ムラタルーフ株式会社

[ 福井市 ]

職種

コラム一覧

1件~15件(81件)

過去の15件

軽い屋根材に替えることで、地震対策の一つに

イメージ

軽い屋根材を屋根に載せることで、今のお住まいより、地震に強い住宅が可能になります。ルーガは、屋根に陶器瓦を葺いたように見える商品で、陶器瓦より軽い屋根材です。陶器瓦のように重厚感があるデザインになっています。 続きを読む

2016-11-05

屋根の葺き替え工事価格を抑えるための足場

イメージ

福井市で小屋の瓦を葺き替えする工事にかかる前にトラックが屋根の近くまでいけない為に、足場でステージを組んで作業効率をあげるように段取りしました。これをすることで、作業効率も上がるので、ちょくちょくステージ足場を組んでもらったりします。その分、屋根葺き替えの見積費用も、安く... 続きを読む

2016-05-08

屋根の下地

イメージ

今回は、屋根の下地についてですが、昔はルーフィング材質がレベルの低いものを屋根下地に使用する場合がほとんどでした。これにより、十数年から30年ほどで瓦の下の屋根ルーフィングは写真のような状態になっていることが多いです。この様な場合は、雨風の強い時に瓦の中に雨水が入り込み、雨漏... 続きを読む

2016-05-05

コロニアル屋根のカバー工法で雨漏りを止めました

イメージ

コロニアル屋根(スレート屋根)が劣化し、屋根材の隙間から雨漏りがするようになっていました。今回、かわらMFシルキー(福泉工業)の屋根材でコロニアル屋根をカバー施工しました。高級感のある仕上がりと、塗膜性能に優れ、高耐候、高耐食性を実現しています。塗り替えとは比較に... 続きを読む

2016-01-28

飾りの多い屋根の葺き替え工事が完了しました 福井市

イメージ

今回の屋根は、入母屋のメネコ付、棟も棟唐草に雨切りのしがあるやねでした普通の屋根なら、1週間ほどで完成しますが、この屋根では、2週間かかりました。 続きを読む

2015-07-24

雨漏りの点検 福井市

イメージ

雨漏りがするので、屋根を見てほしいとの連絡を受け屋根に登って点検しました。棟の漆喰がはがれていて、そこから雨水が入ったと思われます。この後、見積りをして、お客様からOKが出れば、雨漏り修理をする段取りにかかります。 続きを読む

2015-07-18

FRP防水の上に瓦を葺く場合

イメージ

防水処理を施してあるフラットな部分に瓦を葺く場合、通常の軒先瓦で施工すると、瓦と瓦に隙間ができ台風のような雨風で、雨水がはいります。下端が真っ直ぐの瓦で施工すれば、雨風での雨水の侵入は防げます。 続きを読む

2015-07-15

瓦の葺き替え工事を始めました 福井市

イメージ

今日から瓦の葺き替え工事を始めましたここの現場は、瓦を外した後に大工さんが裏板をあて直す工事をしますこういう工事をする場合は、天気が続かないとできません。 続きを読む

2015-06-29

瓦の交換方法

イメージ

昔は銅線縛りで瓦を固定していましたが、現在の瓦は、ステンレスのスクリュー釘で瓦を固定します。よく、釘で固定すると、瓦の差し替えの時の最後の釘はどうやって止めるのと聞かれることがあります実際、現場では下の写真のような施工で、瓦を差し替えています。谷の瓦の2枚分を抜... 続きを読む

2015-06-26

車の行ける場所と葺き替えする屋根との距離がある場合

イメージ

今回、屋根の葺き替えをするにあたり、工事する屋根から車が入れるまでの距離があり今回は足場で作ったステージを、作業できる場所まで組み立てて屋根の作業をやりやすくするようにしました。ステージ足場を組み立てているところですステージが完成して、屋根から作業車... 続きを読む

2015-06-01

軒先の瓦の補強方法

イメージ

軒先の瓦を補強する方法で、瓦の一番上に100㎜のパッキン付ビスで止めた方法の写真です。ここの屋根は、海岸がすぐ隣にあり(越前町)冬になると、季節風の風が大変強くよく軒先の瓦がめくり上がったりします。そうならない様にする、施工方法です。 続きを読む

2015-05-09

雪の重みによる軒先の折れと屋根の修理 福井市

イメージ

今年の冬に、雪の重みで軒先が折れてしまった屋根の修理をしましたまたの雪で折れないよう、今回は屋根垂木を増やして、軒先を丈夫にしました画像では分かりづらいかもしれませんが、軒先が折れている状態です増し垂木をして、屋根を補強しているところです瓦をもとに戻し... 続きを読む

2015-05-07

棟を丈夫にする、強力棟工法

イメージ

屋根の部位で、棟が傷む事がよくあります。最近の施工方法で、強力棟を使った施工があります棟を施工する前に棟金具を取付、垂木を通し、のし瓦を積み最後にビスで瓦を止める施工方法があります。施工金額は別にかかりますが、工事後の地震や、台風による棟の傷みは従来の施工方... 続きを読む

2015-05-05

洋風瓦の葺き替え 福井市

イメージ

本屋はもともと平板瓦(セメント瓦)を施工していたので、現状と同じような瓦を施工しました施工した瓦は、鶴弥スパートライ タイプⅠで、色はマッドグリーンです。 続きを読む

2015-05-01

和風屋根と洋風屋根の両方ある住宅 福井市

イメージ

今回の屋根葺き替え工事の住宅は、和瓦と洋風瓦(平板瓦)二種類を葺きなおす珍しい工事でした。屋根の坪数も125坪とあり、工期も3週間とかなりの規模の工事となりました。 続きを読む

2015-05-01

1件~15件(81件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
ムラタルーフ株式会社社長 村田隆幸さん

雨漏りを防いで住まいと生活を守る、屋根専門の工事店(1/3)

 なかなか気づきませんが、屋根は風雨だけでなく、夏は強い直射日光を浴び、冬は積雪に耐える、過酷な環境にあります。見た目にはさほど変化はなくても、部材や下地は歳月とともに確実に傷みが進みます。「放っておくと雨漏りが起き、木材が腐って家が弱る原...

村田隆幸プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

お客様目線の提案と熟練の技術でベストな施工プランを提案

会社名 : ムラタルーフ株式会社
住所 : 福井県福井市和田中町113-32 [地図]
TEL : 0776-22-5355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-22-5355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村田隆幸(むらたたかゆき)

ムラタルーフ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
コロニアル屋根のカバー工法で雨漏りを止めました
イメージ

コロニアル屋根(スレート屋根)が劣化し、屋根材の隙間から雨漏りがするようになっていました。今回、かわら...

落ち葉除けネット 雨どいの清掃がいらなくなります(福井市美山町)
イメージ

最近は雨の降り方も極端になり、雨樋が溢れている状況をよく見受けられます雨樋の水が溢れるのは、雨樋の中に...

軽い屋根材に替えることで、地震対策の一つに
イメージ

軽い屋根材を屋根に載せることで、今のお住まいより、地震に強い住宅が可能になります。ルーガは、屋根に陶器瓦...

屋根の葺き替え工事価格を抑えるための足場
イメージ

福井市で小屋の瓦を葺き替えする工事にかかる前にトラックが屋根の近くまでいけない為に、足場でステージを組んで...

屋根の下地
イメージ

今回は、屋根の下地についてですが、昔はルーフィング材質がレベルの低いものを屋根下地に使用する場合がほとんど...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ