セミナー・イベント情報

昨年大好評! 2015年 内定者合同合宿研修

  • [ まなぶ ]
開催日 ~2015-09-18
概要

イメージ

今回は昨年ご好評頂きましたプログラムのご紹介です。

先着20名様の限定企画となりますのでぜひご活用ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「2015年【内定者合同合宿研修】」
http://kkr-group.com/seminar/

就職活動の時期がずれ、例年との違いに戸惑いを見せている
と思いますが、この時期来春卒業予定の学生と面接をされ、
内々定通知を出された会社様も多いと思います。


・すでに内定通知を出し、ほっとしている会社様。
・もう少しで内定者が決まり、これから内定通知を出そうと
 考えられている会社様。
・内定を出したけど、まだ学生が決めきれていない。

など色々な状況かもしれません。


実はこの時期、会社様から多いご相談があります。
それは次の3つです。

1.内定辞退を防止するにはどうしたらよいか

2.会社のことをもっともっと知ってもらいたい

3.入社までにレベルアップしてほしい

内定辞退に関しては、特に中小企業には深刻です。
大手企業と比べてネームバリューや魅力という点でまだまだ
認知されていないことが多いため、内定を出したとしても
内定辞退となることが少なくありません。
また、内定者自身の企業理解がまだまだ足りず、
志望理由を見失いがちになることもあります。

これは会社にとっては大きな問題です。

また一方で、会社は入社するまでの期間中に、
自社や業界の理解を深めて欲しい、更なるレベルアップを
図ってほしいと考えています。

当然ですよね。

しかしながら、内定者にそれらの意識がないと
なかなかレベルアップは難しい状況です。

そこで内定者の不安を解消し、入社までのレベルアップの一環として
内定者合宿を企画いたしました。
それも他社との合同合宿です。

今回のプログラムは次の方におススメです!
   ・内定者の内定辞退を防ぎたい
   ・内定者同士の繋がりを深めてもらいたい
   ・内定者に先輩社員との繋がりをもってもらいたい
   ・入社前に自社のことをもっと知ってもらいたい
   ・社会人になる心構えを持ってもらいたい


講師は私、北出が行います。

合宿形式で、この企画の目的は、次の通りです。
1.内定辞退を防ぐ
2.入社前に内定者のレベルアップをしてもらう
3.内定者に会社のことをもっと知ってもらう
4.入社後も社長や先輩に相談しやすい体制を作る
  ※研修には一部社長や先輩にも参加いただきます
5.他社との合同合宿なので刺激が半端ない!


また、昨年の内容を見直し、よりバージョンアップした内容に
仕上げています。

昨年参加された方からは次のような声を頂いています。

・研修初日は、空気も自分も硬さがあり、うまくやれるか不安でしたが、
 同期の人や他の会社の人たちとも交流を持つことができ、とてもいい研修
 になった気がしました。

・同期の人たちとも数回しか会ったことがなく、また他企業の内定者さんとも
 初めてお会いしたので最初はすごく緊張しました。1泊2日大丈夫かなと
 思っていましたが、プレゼンやCM作成、懇親会などを通してたくさんの
 コミュニケーションを取ることができ仲をより深めることができました。
 来年春からみんなと働くのが楽しみです。

・改めて同年代の人でもこんなに能力がある人や違う考え方を持っている人
 がいるのだとわかりました。自分も入社までの間にできることがあれば
 見習いたいと感じました。

・初めはとても緊張と不安だらけでした。同じ会社から参加するのが2名
 だったので大変だなと思っていました。しかし話し合いをするうちに意見を
 出し合ったり、反論したりと順調に発表も準備もできたと思います。
 また先生にはたくさん社会で必要なものを教えてもらったので、
 社会人になる前に一つでも身につけられたらいいなと思います。

・同期と力を合わせて物事に取り組めたことが大きかった。入社後も力を
 合わせ勢いに乗って成長していける気がした。入社までに研修で習った
 ことをしっかりと考え、最高の状態で働けるようにしたい。


実施プログラムの一例として、

■社会人になるための心構え!
■チーム力を発揮せよ!
■プレゼン大会
■BBQで懇親会

参加者(内定者)には、事前に自己PRシートをお送りし、
当日までの準備、ワクワク感を楽しんで頂きます。


今回、この研修効果をより高めるために
1社2名以上、20名限定で申し込みを受け付けます。

ぜひあなたの会社の大切な内定者をお預けください。
スーパールーキーに育て上げます!

詳細・お申込みはこちら
http://kkr-group.com/seminar/


◆日時:2015年9月17日(木)~18日(金)
    <集合>12:00<終了>15:00
    ※詳細は後日お伝えします。

◆開催場所:すかっとランド九頭竜
      (住所/福井市天菅生町3-10)

◆定員:6社20名
 ※最低催行人数 3社10名
 グループワークの都合上1社2名以上でお申し込みください。

◆参加費:お一人様25,000円(税別)
 ※1泊3食付き・入浴代 ・資料代・保険料等込み

◆対象:採用内定者の方※企業の担当者の方がお申し込みください。

◆申込期限:8月10日(月)まで
 ※先着順ですので、定員に達し次第締め切らせて頂きます。

詳細・お申込みはこちら
http://kkr-group.com/seminar/



≪講師プロフィール≫ 北出慎吾(きたでしんご)
特定社会保険労務士/人事コンサルタント
1976年福井県福井市生まれ。「中小企業を元気にする」を使命に掲げ、
経営者サイドに立った社労士として、従業員数1名から500名規模の
中小企業に特化した経営・人事コンサルティング、社会保険労務士業務を展開し、
強い会社をつくるための人事制度、就業規則の作成、モチベーションアップの社員研修、
ビジョン・行動指針づくりなど、経営者から高い評価を得て業績アップに貢献している。
考える社員の育成、ビジネスマナーを中心とした新入社員研修は、延べ400人が参加している。
2014年より内定者研修を本格的に開始。

著書:「行列のできる社労士事務所の作り方」(2011年ぱる出版)
福井県商工会議所エキスパートバンク専門相談員、
福井県産業支援センター専門相談員。ゲンキー株式会社現外部監査役。

北出慎吾(社会保険労務士として企業の成長に寄り添う人事労務のプロ)

北出経営労務事務所

  • 電話:0776-58-2470 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土日、祝日(緊急の場合対応)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分の仕事に対して価値を見つける~フォローアップ研修~

仕事と作業の違いは、「作業」は、物事をただ反復に行ってい...

M・I
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

面接でメンタルヘルスのことを聞いてもいいの?

最近のご相談は、メンタルヘルス不全の内容が本当に多いです。そんな中、「メンタルヘルス不全があるかどうか...

メンタルヘルス不調の休職が続いています

先日の「労務リスクセミナー」事例紹介での続きです。結構、事例紹介は好評なので、しばらく続けますね。最近...

SNS投稿に関しての注意点は?

先日の「労務リスクセミナー」事例紹介での続きです。・「社員のSNS(フェイスブックやツイッターなど)で会社の...

あなたの会社に罰金制度はありますか?

先日保険会社さん主催の「労務リスクセミナー」で講師を務めさせていただきました。その中で意外と反応が高かっ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ