コラム

 公開日: 2018-04-05 

 新入社員への接し方を考える

・指示がいつも急で、かつ具体的な説明や理由や背景の説明が殆どなかった。

・待ちの時間が多く、適切なフォローを受けてもらえなかった。

・話しかける人がほとんどいなく、なんとなく社内の雰囲気も暗かった。


上記のコメントはある時期の社員のコメントとして
上位に挙がってくる言葉です。
いつの時期かお分かりになりますか?

答えは、
【入社後、早期(1~3ヶ月)で離職した新入社員】
の退職理由です。

これは東京のある人材教育会社の調査結果ですが
当てはまるなあと感じる方も多いと思います。

「人事白書2015年」によると、若年者に対する有効な
離職防止策の1位に、3年連続「上司による定期的な面談」
が挙げられています。
あなたの会社は定期的な面談を実施していますか?

「面談と言っても、仕事が忙しくて時間が取れないなあ」
とおっしゃる経営者、上司の方もいらっしゃいます。
しかしながら、人手不足の昨今、離職が続くと
社内の労務環境も悪化します。
結果、ますます人手不足が加速します。
業績にも影響を及ぼします。

ここでいう面談とは、社員の仕事ぶりや目標状況を確認する
面談です。時にはSOSを出してくる社員もいるかもしれません。
定期的な面談は離職防止だけでなく、目標達成への軌道修正にも大きく役立ちます。

一人15分や30分の面談は重要な社員教育の一環。
ぜひ実践してみましょう。
やれることはやってみる。
重要な経営判断です。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

今の環境に感謝するべきだなと感じました~フォローアップ研修~

今回、この研修に参加して、 前回の新入社員研修に参加した...

新入社員U
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
インターンシップに給与って必要なの?

新入社員が入社し、会社に活気が出ている企業も多いことと思いますが、それと同時並行で来年入社する新卒採用に...

内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

成果を出している人は権利を有効に使っていますよね。 それでいいんです。
イメージ

もうそろそろGWも近づいてきます。昔から5月病という話がありますが、若手社員には休み明けに脱力感が出ないよ...

[ お役立ち情報 ]

パワハラと指導の線引き
イメージ

先日、日本レスリング協会の栄強化部長のパワーハラスメントが認定されました。第三者委員会が認定し、パワ...

新入社員をどう受け入れる?

4月から入社される新入社員。社内の雰囲気も変わり、いい意味で新たな風が吹きますので楽しみですね。さて...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ