コラム

 公開日: 2018-01-11 

外部研修は必要ですか?

教育に力を入れている会社も多いと思いますが、
よく「研修は必要だと思うけど、外部に研修に出したほうが
いいの?それとも内部で行ったほうがいいの?」
と質問を頂くことがあります。

もちろん、内部ですべてのことが賄えるのであれば
外部に出す必要はありません。
一般的な知識や社内のルールのことだったら
内部教育で十分でしょう。

外部教育のメリットは
1.社内にない知識・ノウハウの習得
2.異業種との交流
3.外部参加者との合同による刺激の習得
4.社内教育担当者の負担軽減
5.外部講師から研修手法やプログラムを学ぶ
などがあります。

もちろん、内部研修と違って外部研修は費用が掛かりますので
極力、内部研修で抑えたいという企業様もいらっしゃるでしょう。
しかし、上記のメリットを考えると一定の外部研修は
必要と思いましょう。

専門的なスキルの習得、リーダーシップ研修、
部下育成研修、マナー研修、営業研修など
色々な研修があります。

産労総合研究所 調べによると
一人当たりの教育費は、平均37,177円。
2017予算平均は45,310円と発表されています。

ぜひ参考にしてくださいませ。
https://www.kkr-group.com/keieiroumu/2018-1keieiroumu.pdf


福井の社会保険労務士/人材育成は、
北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社
https://kkr-group.com/
いつでもご相談に乗ります。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

他の内定者の話が聞けてよかったです

(就職活動の振り返りについて)内定をいただいてからしばら...

Y・I
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
インターンシップに給与って必要なの?

新入社員が入社し、会社に活気が出ている企業も多いことと思いますが、それと同時並行で来年入社する新卒採用に...

内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

2017年の振り返り ベスト5を出してみよう。

あなたは今年どんな1年でしたか?毎年この時期になると1年の振り返りを行いますよね。当社は12月決算というこ...

心の病 一番多い年齢層は?

日本生産性本部が発表したメンタルヘルスの取り組みに関するアンケートによると心の病の一番多い年齢層は、4...

あなたの今年の漢字は?

今年も残り20日を切り、2017年が終わろうとしています。先日、今年の漢字が「北」と発表されましたが、あなた...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ