コラム

 公開日: 2016-10-20 

過労死等防止対策白書が発行

ここ最近、マスコミ等を賑わせている広告代理店電通の過労死事件。
東大卒の電通女性新入社員が自殺した件としてご存知の方も
多いのではないでしょうか。
電通は1991年にも過労死した社員がいたなど長時間労働について
問題視されていました。
労働基準監督署も何回か調査に入っており、その事件以降、時間外
労働や安全配慮義務について会社は力を入れていました。
それでも今回のような事件が起きたので、やっぱり会社の体質は変わって
いなかったのか、業界特有の悪しき習慣など色々と思うところもあるかと
思います。
そんな中、厚生労働省から「過労死等防止対策白書」が発行されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000138529.html
最近の労働基準監督署の調査では、時間外労働が45時間を超えると
「時間外労働を45時間以内に抑えられる対策を講じなさい」と指導が
入ります。
この背景には45時間を超えて、80時間、100時間の時間外労働を
している人には過労が認められ、心臓疾患、脳疾患、精神疾患など
身体に異常をもたらすことが確認されているからです。
厚生労働省は、将来的に、過労死等をゼロとするために、次の目標の
早期達成を目指しています。

1.週労働時間60時間以上の雇用者の割合を5%以下(平成32年まで)

2.年次有給休暇取得率を70%以上(平成32年まで)

3.メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業場の割合を80%以上
  (平成29年まで)

ただ単に時間外労働を減らせだけではなく、トップ自らの方針の発表
業務の見直し、機械化など次のステージに進むことが必要ですね。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

たくさん刺激を受けました!~2014年内定者合同合宿研修~

◆社長・先輩社員のお話はいかがでしたか?  自社の歴史・目...

内定者N
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
インターンシップに給与って必要なの?

新入社員が入社し、会社に活気が出ている企業も多いことと思いますが、それと同時並行で来年入社する新卒採用に...

内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

2017年流行語大賞は?

毎年、1年の流行した言葉を決める「2017ユーキャン新語流行語大賞」今年も30のインパクトある言葉がノミネート...

働き方改革における人づくり、組織作り

先日、福井県職業能力開発協会主催の経験交流プラザ2017にコーディネーターとして参加させていただきました。...

企業のの定年はいつまで?

働き方改革や人材不足等により定年の延長や仕事内容の見直し、IOTなどに着手している企業も多いわけですが、...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ