コラム

 公開日: 2016-09-15  最終更新日: 2016-09-16

ホワイト企業について~続き~

前回、ホワイト企業についての内容を記載しましたが、企業にとってホワイト企業への
階段は一朝一夕にできるわけではなく、じっくりと時間をかけて行うものでもあります。
それでも経営トップが真っ先に舵を切らないとホワイト企業への実現はありません。
最近、ホワイト企業の要件に「女性が働きやすいか」という項目が挙がってきています。
労働力人口が減少する中、働きたい女性を有効活用することが企業の戦力アップに
つながります。
そこで今回は、ホワイト企業と女性について触れてみます。

【ホワイト企業は働く女性に優しい】

女性は、結婚や出産によって同じ条件で働き続けるのは、難しいです。
女性の事情を考慮して、長く働けるようにし、女性社員の力を最大限引き出している
会社はホワイト企業であると言えます。

あるサイトに
「女性のためのホワイト企業の見分け方4条件」が載っていました。
1.残業は原則禁止
2.働きがいがある
3.結婚相手と一緒に暮らせる
4.出産してもキャリアアップができる
残業禁止と言っても、「ホワイト企業」に取り組んでいる企業が女性だけ残業を減らして
他の社員にしわ寄せがきているわけではありません。
会社全体のことを考えて、社員の生産性向上や効率化を実現しているのです。

ホワイト企業=離職率が低い企業だけではなく、ホワイト企業=生産性が高い企業が
認識されると世の中どんどん、変わっていきますね。

人を大事にし、生産性を高める。

社員が幸せになる会社の実現がホワイト企業への第一歩です。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

他の人の話を聞けて良い刺激になりました!

今回の研修で、まずこの半年の振り返りが出来てよかったなと...

H・Y
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
インターンシップに給与って必要なの?

新入社員が入社し、会社に活気が出ている企業も多いことと思いますが、それと同時並行で来年入社する新卒採用に...

内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

働き方改革における人づくり、組織作り

先日、福井県職業能力開発協会主催の経験交流プラザ2017にコーディネーターとして参加させていただきました。...

企業のの定年はいつまで?

働き方改革や人材不足等により定年の延長や仕事内容の見直し、IOTなどに着手している企業も多いわけですが、...

台風での休業時の給与は?

先日の2週連続の台風。すごい雨風でしたね。建設業のお客様や保険会社のお客様からは台風の対応で大変!!残業...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ