コラム

 公開日: 2015-10-22  最終更新日: 2015-10-30

退職勧奨と解雇の違い

「退職勧奨と解雇の違いについて教えてください」
よく質問される内容ですので一度整理してみましょう。

解雇:使用者が一方的に労働契約を終了させること
退職勧奨:使用者と労働者の合意により労働契約を終了させること

解雇は、使用者が労働者に対して一方的に労働契約を終了させるので、30日前の解雇予告や
即日解雇の場合、30日分の解雇予告手当が必要となります。

一方で、退職勧奨はあくまでもお互いの合意によって労働契約を修了させることを言いますので
まず使用者から申し込みがあり、次に労働者が承諾(同意)することによって、双方による合意が
できあがります。

この合意ができあがるまでは合意解約は基本的には成立しません。
但し、退職に同意しないからと言って使用者が労働者に対して、例えば脅迫的言動で行われる
など、社会的に不相当なやり方で行われたと言える場合には、退職勧奨は違法な行為となります。

参考となる判例を紹介します。

【判例 下関商業高校事件 最一小判昭55.7.10】
年齢を基準に選定された高等学校の教員2名に対して、繰り返し行われた退職勧奨が違法か
どうかが争われた事件です。

まず、一人の教員に対しては「3ヶ月間に11回」、もう一人の教育に対しては「5ヶ月間で13回」、
それぞれ時間にして20分~2時間に及ぶ退職勧奨が行われました。

退職勧奨の場で、使用者からは「あなたが辞めれば欠員の補充もできる」
「夏休みは授業がないのだから、毎日来てもらって勧奨しましょう」
などの発言がされたと認定されています。

判決では、
「ことさらに多数回あるいは長期にわたり勧奨が行われることは・・・
いたずらに被勧奨者の不安感を増し、不当に退職を強要する結果となる可能性が強く、
違法性の判断の重要な要素と考えられる」
「退職勧奨は・・・被勧奨者の名誉感情を害することのないよう十分な配慮がなされるべき」
という指摘をしました。

その上で、退職勧奨が違法となる場合と、ならない場合の線引きとして
「総合的に勘案して、全体として被勧奨者の自由な意思決定が妨げられる状況であったか
否かが、その勧奨行為の適法違法を評価する基準になる」
と述べています。

退職勧奨と解雇大きな違いですので、ぜひ整理しておきましょう。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市経田2-302-1 フェルティビル203 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市経田2-302-1 フェルティビル203 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

もっと話が聞きたくなった!~2014年内定者合同合宿研修~

◆7つの習慣はいかがでしたか?  1つ1つの習慣について実...

内定者K
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

SNS投稿に関しての注意点は?

先日の「労務リスクセミナー」事例紹介での続きです。・「社員のSNS(フェイスブックやツイッターなど)で会社の...

あなたの会社に罰金制度はありますか?

先日保険会社さん主催の「労務リスクセミナー」で講師を務めさせていただきました。その中で意外と反応が高かっ...

かとくってご存知ですか?

巷では、電通の過労死事件を受けて、厚生労働省が働き方改革促進に向けて舵を切ろうとしています。最近、マス...

65歳の定年を制度化して助成金

先日、平成28年2次補正予算の成立において新設の助成金が発表されました。それが、「65歳超雇用推進助成金」です...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ