コラム

 公開日: 2015-06-04  最終更新日: 2015-06-08

月の残業が60時間を超えたら5割増し?

こんにちは。
虫歯の日、むしぱんの日。
6月4日は何かとイベントがあるような気がしてならない
福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出慎吾です。
記念日や感謝祭など色々なイベントを仕掛けるのも
ビジネス上面白いですよね。そんな視点で世の中を見ると
面白い発見があるかもしれませんよ~。
さてそれでは、本日もお役立ち情報お届けします。

※おススメセミナーのご案内です。
 席にまだ余裕がありますので募集を継続しています^^ 
 ぜひご参加くださいませ^^

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
参加者募集します!!
実践行動塾6周年記念「オープンセミナー開催!」
6月16日(火)

詳細・お申込みはこちら 
http://kkr-group.com/seminar/index.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

=========================
  月の残業が60時間を超えたら5割増し?
=========================

「月の残業時間が60時間を超えたら5割増しの賃金を支払う必要があると聞いたのですが、
 そのような法律が存在するのですか?2割5分ではないのですか?」


ご存知の通り、労働基準法では1日8時間、週40時間の労働時間を規制しています。
(以下、1日8時間、週40時間を法定労働時間といいます。)

法定労働時間を超える労働に対しては36協定を提出することで残業が可能となります。

※36協定についてはこちら
http://www.fukui-navi.gr.jp/marcs/kkr/msg00324.html

その残業時間ですが、法定労働時間を超える労働に対しては一般的に2割5分の
割増賃金を支払うことが認知されています。

それは、残業の割増賃金の計算が時給×1.25ということが法律上決められているからです。

しかし、平成22年4月に労働基準法が改正され、大企業に対しては、
1ヶ月の法定時間外労働が月60時間を超える場合に
5割以上の割増賃金の支払いが必要となっています。
(いわゆる時給×1.5)

中小企業については企業経営に与える影響が大きいことから、
平成22年改正時にはその適用が猶予されてきました。
ご質問にある月の残業が60時間を超えるという表現が平成22年の
労働基準法改正からきているということなのです。

案外このことを知っている中小企業経営者は多くはありません。

そして今年、平成27年4月に労働基準法等の一部を改正する
法律案要綱が提出され、平成31年4月よりこの適用猶予を廃止し、
中小企業においても1ヶ月の法定時間外労働が月60時間を超える
場合に5割以上の割増賃金の支払いを求める方向で法改正が
進められているのです。

1時間あたりの賃金が1,000円の場合

【法改正前】  【法改正後】
 1,250円  →  1,500円

となるわけですから、結構大きな額となります。

まったく残業がないという会社はそんなに多くはないと思いますが
「まだ3年ある」と考えるか「今のうちに残業対策をしておこう」
と考えるか経営者の判断は分かれる所です。
将来的に会社経営に大きく影響することは必須です。

月60時間を超える残業がある会社は、ぜひ気を付けてくださいね。

【編集後記】
6月は祭日はありませんが、色々なイベントはありますよね。
もちろん、父の日もありますよ~^^
日頃の感謝を気持ちと言葉に変えて。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

たくさん刺激を受けました!~2014年内定者合同合宿研修~

◆社長・先輩社員のお話はいかがでしたか?  自社の歴史・目...

内定者N
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

育児・介護休業法が改正されました

2017年1月より育児・介護休業法が改正されました。多様化する働き方、優秀な人材の確保の面からも育児・介護に関...

働き方改革が導入されます

2017年は働き方改革など会社を取り巻く環境が大きく変わります。先般、「過労死等ゼロ」緊急対策として次のよう...

2016年の出来事ベスト5を出してみよう。

あなたは今年どんな1年でしたか?目標を達成した、途中で頓挫した、全然達成できなかった、あともう少しだ...

成長の壁は見えた?

そろそろ今年の振り返う時期になりました。今年1年あなたは、どんな1年でしたか?目標を達成できた人、できな...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ