コラム

 公開日: 2014-05-23 

長時間労働が及ぼすメンタルヘルスへの影響

おはようございます。

福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出です。

1月なのにこんなに雪がなくていいんでしょうか。

車の運転はかなり助かるので、このまま春になってくれればいいなあ(笑)

山にだけ雪が降れば誰も文句は言わないはず(笑)

さて、それでは今日もノウハウ事例始めましょう!!

※お役にたてるセミナー案内あります。
 ぜひご活用くださいませ。


========================= 
 長時間労働が及ぼすメンタルヘルスへの影響
=========================

先日、第2回目の労働基準監督署調査対策セミナーが

終了しました。

ご参加いただいた皆様 ありがとうございました。

今回のセミナーでは、最近調査でも取り上げられている

企業の安全配慮義務に関しても時間を割いて

お伝えしました。

労働安全衛生法の第65条の3には、

「事業者は、労働者の健康に配慮して、労働者の従事する作業を

適切に管理するように努めなければならない。」

と記載されています。

これは、会社として社員の健康に気を配ってくださいというものです。

最近は、この「安全配慮義務」の違反として

「長時間労働」と「メンタルヘルス」に関する項目が取り上げられています。

長時間労働する社員がうつ病などになるケースが増えてきているのです。



ご存知のように労働基準法では原則、1日8時間、週40時間という労働時間

そのものに制限を設けています。

そして、その制限を上回る労働を行う場合、36協定(時間外・休日労働協定書)を

締結し、月・年の時間外労働の上限を決めます。

また、繁忙状況により月45時間(1年単位の変形労働時間制は42時間)を超える

時間外労働がある場合は1年に6回まで、特別条項として先の上限を超えて

時間外労働を行わせることができます。

しかし、長時間労働は、生理的に必要な睡眠時間の確保を困難にし、心身の疲弊、

消耗を招き、うつ病の原因となると考えられているため、

厚生労働省はその時間数を一つの目安として精神疾患に対して、

次のような労災認定基準を定めています。


・発病直前の1ヶ月に概ね160時間以上の時間外労働を行った

・発病直前の3週間に概ね120時間以上の時間外労働を行った

・発病直前の2ヶ月連続して1月当たり概ね120時間以上の時間外労働を行った

・発病直前の3ヶ月連続して1月当たり概ね100時間以上の時間外労働を行った

また、他の心理的負荷をあたえる業務上の出来事が発生した前や後に恒常的な

長時間労働(月100時間程度の時間外労働)があった場合、心理的負荷の強度を

修正する要素として評価されています。

判例では、新規事業の担当となったことにより、適応障害を発病したとして

労災認定された事例があります。

【判例】

Bさんは、大学卒業後、デジタル通信関連会社に設計技師として勤務していた

ところ、3年目にプロジェクトリーダーに昇格し、新たな分野の商品開発に

従事することとなった。

しかし、同社にとって初めての技術が多く、設計は難航し、Bさんの帰宅は

翌日の午前2時頃に及ぶこともあり、以後、会社から特段の支援もないまま

1ヶ月当たりの時間外労働時間数は90〜120時間で推移した。

新プロジェクトに従事してから約4か月後、抑うつ気分、食欲低下といった

症状が生じ、心療内科を受診したところ「適応障害」と診断された。

(労災認定)


人によっての影響は多少はありますが、

長時間労働は「うつ病」など精神疾患につながる可能性が高いということを

ぜひ念頭に置いてください。

会社の安全配慮義務として労働時間の管理を適切に行うことがメンタルヘルス

対策にもつながります。

社員の健康と安全を守ることは会社の最低条件です。

ぜひ社内を見直してみてください。



【編集後記】
雪がないとは言いながら、朝晩の路面の凍結は若干ありますので

ABSにお世話になることも多し(笑)

運転には十分気を付けます。

この記事を書いたプロ

北出経営労務事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 北出慎吾

福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL:0776-58-2470

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メルマガ・ブログ登録
イメージ

コラムの内容を自動で受信した場合にはこちらからご登録ください。【メルマガ登録】きたで@経営・人事コンサルタントの「儲かるためのノウハウ事例」http:...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北出経営労務事務所の代表取締役 北出慎吾さん

「中小企業を元気にする」人事労務の専門家(1/3)

 ‟社会保険労務士“という言葉を辞書で調べると、‟社会保険と労働保険に関して、行政機関に提出する書類・帳簿の作成、相談と指導を行う人または資格”とあります。しかし実際、社労士のイメージを思い浮かべた時に‟書類・帳簿の作成”業務にはなじみがあ...

北出慎吾プロに相談してみよう!

福井テレビ マイベストプロ

社長のビジョンを生かした人材活性化コンサルティングに強み

事務所名 : 北出経営労務事務所
住所 : 福井県福井市高木中央2丁目701番地  ウイング高木2 [地図]
TEL : 0776-58-2470

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0776-58-2470

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

積極的に行動を起こしていこうと思います~フォローアップ研修~

このセミナーで学んだことは、社会人として基本的なことで、...

新入社員S
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
内定者合宿研修無事終わりました!

おはようございます。久しぶりに50mを走って筋肉痛の福井の人事コンサルタント・社会保険労務士の北出ですw...

面接でメンタルヘルスのことを聞いてもいいの?

最近のご相談は、メンタルヘルス不全の内容が本当に多いです。そんな中、「メンタルヘルス不全があるかどうか...

メンタルヘルス不調の休職が続いています

先日の「労務リスクセミナー」事例紹介での続きです。結構、事例紹介は好評なので、しばらく続けますね。最近...

SNS投稿に関しての注意点は?

先日の「労務リスクセミナー」事例紹介での続きです。・「社員のSNS(フェイスブックやツイッターなど)で会社の...

あなたの会社に罰金制度はありますか?

先日保険会社さん主催の「労務リスクセミナー」で講師を務めさせていただきました。その中で意外と反応が高かっ...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ